« スペイン旅行(4)グラナダ | トップページ | スペイン旅行(6)エル・エスコリアル、セゴビア »

2006年8月 2日 (水)

スペイン旅行(5)コルドバ

2005年5月4日(水)
朝、まだ暗い中、ホテルを出ると、そこは兵どもが夢の跡。おびただしいゴミを清掃員が早速片づけ始めている。広場の地面はべとべと。そそくさとグラナダを後にし、バスでコルドバへ。コルドバ到着後、駅に向かい、マドリッド行きのAVEを予約。駅で荷物を預けようとするとあちこちたらい回しにされる。AVEの券購入と荷物預けに1時間を費やし、ようやく駅から出発。

まずはビアナ宮殿へ。パティオがそこそこ綺麗。続いて、ポトロ広場、そして旅籠屋ポトロへ。雰囲気はいいし、何より周りの小径がいい感じ。そして川にかかるローマ橋を渡ってカラオラの塔へ。中は変な博物館。

橋を元に戻って、アルカーサルへ。様々な花が咲き乱れる中、池や噴水が配置された庭園が素晴らしい。

昼食後、メスキータへ。ここはすごい。壮麗なモスクを突き破るように教会が増築されており、しかもモスクはシンプルな様式から細かい装飾が施された時代まで、教会もゴシック・ルネサンス・バロックと、様々な時代の建築様式が入り混じっている。イスラム時代のアーチの向こうにキリスト像がかいま見えたりする。この節操ないけど豪華なごちゃまぜ感は必見。
Img_2029
モスク部分の豪奢なミイラブは特に素晴らしい(メスキータ)

その後、シナゴーグに向かうがなかなか見つからない。ようやくたどり着いたときには営業時間が過ぎていた。結局そのまま駅へ。そしてAVEでマドリッドへ。

マドリッドでは別のホテルに泊まろうとするが、結局見つからず、前と同じ駅前のホテルに。いらないのにスタッフがついてきて(しかもそのために数分待たされ)チップをふんだくられた。さらに、隣の部屋はなんだか知らんが深夜まで大騒ぎ。今夜も眠れない。

|

« スペイン旅行(4)グラナダ | トップページ | スペイン旅行(6)エル・エスコリアル、セゴビア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スペイン旅行(4)グラナダ | トップページ | スペイン旅行(6)エル・エスコリアル、セゴビア »