« 上から目線(3)ウルカの丘(リオデジャネイロ) | トップページ | 上から目線(5)大ピラミッド(ウシュマル) »

2015年11月21日 (土)

上から目線(4)凱旋門(パリ)

パリの眺望スポットと言えばやはりエッフェル塔であろうか。しかしこれは高すぎて、街の全体像はわかるが、模型みたいで面白いが、美しいという感じではない。最近の建物だとモンパルナス・タワーもあるが、いかんせんビル自体がつまらない超高層ビルである。登ってしまえばその醜態が見えないので、眺めは良いのだが。また、サクレ・クール寺院のある丘からの眺めも良いが、ちょっとパリ中心部からは離れている。

眺めてよし、登ってよしの眺望スポットはエトワール凱旋門だろうか。ルーブル美術館中庭のカルーゼル凱旋門、コンコルド広場からラ・デファンス地区の「グランダルシュ」まで一直線に伸びる道路上にそびえる。ここからコンコルド広場までがシャンゼリゼ通りだ。そのほか全部で12本の放射状に延びる道路が集まる。上から眺めるとそうした道路軸が計画的に整備されている様が見渡せる。
The_arc_de_triomphe_de_letoile_from
エトワール凱旋門とシャンゼリゼ通り【パリ】

コンコルド広場からここまでの通りがシャンゼリゼ。凱旋門上からもその華やいだ雰囲気が伝わってくる。高すぎない眺望スポットの魅力。
Champselysees_from_the_top_of_the_a
オー・シャンゼリゼ【エトワール凱旋門の屋上から】

|

« 上から目線(3)ウルカの丘(リオデジャネイロ) | トップページ | 上から目線(5)大ピラミッド(ウシュマル) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上から目線(3)ウルカの丘(リオデジャネイロ) | トップページ | 上から目線(5)大ピラミッド(ウシュマル) »