« 日本の世界遺産(1)法隆寺地域の仏教建造物 | トップページ | 日本の世界遺産(3)古都京都の文化財 »

2016年7月 6日 (水)

日本の世界遺産(2)白川郷・五箇山の合掌造り集落

世界遺産のうち文化遺産となっているものの多くは、政治、経済、宗教、軍事などの中心だった地域の建物や町並みである。

しかし、白川郷・五箇山は、「中心」とは程遠い地域における、庶民の暮らす集落がそのまま世界遺産になっている稀有な例である。これを早々と世界遺産の候補に推した当時の人々のセンスの良さに感心する。
Shirakawago
白川郷(荻町集落)

|

« 日本の世界遺産(1)法隆寺地域の仏教建造物 | トップページ | 日本の世界遺産(3)古都京都の文化財 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本の世界遺産(1)法隆寺地域の仏教建造物 | トップページ | 日本の世界遺産(3)古都京都の文化財 »