« 奏でる人々(3)バクタプル(ネパール) | トップページ | 奏でる人々(5)北京(中国) »

2017年2月28日 (火)

奏でる人々(4)ウユニ塩湖(ボリビア)

ウユニ塩湖ツアーで立ち寄る、塩のホテル「プラヤ・ブランカ」。そこに現れた笛と太鼓の楽団。笛はおそらく、アンデスの民俗楽器、サンポーニャ。衣装も民俗衣装風。
Zamponas_and_drums_in_salar_de_uyun
ウユニ塩湖とサンポーニャ

おっ、と思ったが演奏は残念な感じ。チップを出す気などさらさらしないレベル。先方もそれをわかっているのか、現れて立ち止まって演奏するだけで、こちらへアピールしてくる感もない。観光客が来るのを待って演奏しているのだと思うのだが。

太鼓に書かれた文字「Aymarpacha」で検索すると、youtubeやfacebookで演奏の動画がヒットする。こちらはまともな演奏・・・これを現地で聞きたかった。

|

« 奏でる人々(3)バクタプル(ネパール) | トップページ | 奏でる人々(5)北京(中国) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奏でる人々(3)バクタプル(ネパール) | トップページ | 奏でる人々(5)北京(中国) »