« 世界の主食(20)セネガルの炊き込みご飯 | トップページ | 夜の街を(39)上海(中国) »

2017年6月28日 (水)

旅の飲み物(32)フランスのエスプレッソ

イタリアのエスプレッソはうまい。そしてそれに匹敵するのがフランス(といってもパリぐらいしか知らないが)のエスプレッソであると思う。

例えばサン・ポール・サン・ルイ教会近くのカフェのエスプレッソは立ち飲みで定価1.2ユーロで素晴らしいうまさ。コーヒーの苦みと砂糖の甘味だけなのに。
Espresso_in_paris
1.2ユーロの幸福【パリ】

一方で、観光地ど真ん中では高くてまずいエスプレッソも。また、都心のターミナル駅構内はチェーン店ばかり(なんとスターバックスまである)、リヨン駅内にあった店はカフェオレですらいまいちだったので、推して知るべしであろう。

|

« 世界の主食(20)セネガルの炊き込みご飯 | トップページ | 夜の街を(39)上海(中国) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界の主食(20)セネガルの炊き込みご飯 | トップページ | 夜の街を(39)上海(中国) »