« 上から目線(23)サン・ミゲル島の展望台(チチカカ湖) | トップページ | 旅の飲み物(33)エジプトのタマリンド・ジュース »

2017年7月25日 (火)

上から目線(24)コスタネラ・センターのグラントーレ・サンティアゴ

南米で最も高い建築物は、ブラジルでもアルゼンチンでもなく、チリの首都、サンティアゴにある。コスタネラ・センターというオフィスビルやショッピングセンターの複合施設のグラントーレ・サンティアゴという超高層ビルである。高さ300m。日本最高のあべのハルカスと同じ。ちなみに両方ともアルゼンチン出身の建築家、シーザー・ぺりがかかわっている。
Costanera_center_in_santiago
グラントーレ・サンティアゴ

ビルの上層部には展望台「スカイ・コスタネラ」が。サンティアゴは周りを高い山に囲まれているが、このビルは市街地と周囲の山間部の際のようなところに建っていて、その様子がよくわかる。
View_from_sky_costanera_in_santiago
左はもう山【スカイ・コスタネラより(サンティアゴ)】

|

« 上から目線(23)サン・ミゲル島の展望台(チチカカ湖) | トップページ | 旅の飲み物(33)エジプトのタマリンド・ジュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上から目線(23)サン・ミゲル島の展望台(チチカカ湖) | トップページ | 旅の飲み物(33)エジプトのタマリンド・ジュース »