« 国境を越えろ(18)ヘジェシュハロム(ハンガリー)、Bruck an der Leitha(オーストリア) | トップページ | 旅の酒(15)オーストリア(ヴァッハウ渓谷)の白ワイン »

2018年6月30日 (土)

旅の酒(14)ハンガリーのトカイワイン

ハンガリーのトカイ地区(及びスロバキアの隣接地区)では、世界三大貴腐ワインの一つ、トカイワインが名産。貴腐ワインとは、糸状菌(カビ)の一種、ボトリティス・シネリアが感染することで脱水が進み、糖度の上がったブドウからつくられる白ワインである。ただ、それだけだとものすごく甘くなるので、同地区でつくられるワインとブレンドされる場合が多い。
そんなトカイワインの「スイート」をブダペストのペスト地区のドナウ川沿いの観光客向けレストランでいただいた。
Tokaji_wine_at_budapest
ピアノとバイオリンの生演奏付き【ブダペスト】
 
貴腐ワインは高級品とされるが、いただいたものは高級感を感じない、ただの甘い飲み物。舌が肥えていないので何とも言えないが。
 
翌日、ブタ地区のやはり観光客向けのレストランで、トカイワインの「ドライ」をいただいた。こちらは甘みのない、ただの白ワイン。見た目は黄金色に輝いていたが。

...

|

« 国境を越えろ(18)ヘジェシュハロム(ハンガリー)、Bruck an der Leitha(オーストリア) | トップページ | 旅の酒(15)オーストリア(ヴァッハウ渓谷)の白ワイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国境を越えろ(18)ヘジェシュハロム(ハンガリー)、Bruck an der Leitha(オーストリア) | トップページ | 旅の酒(15)オーストリア(ヴァッハウ渓谷)の白ワイン »