« オーストリア旅行(8)ウィーン | トップページ | オーストリア旅行(10)実用情報 »

2018年6月 3日 (日)

オーストリア旅行(9)グラーツ

5月7日
トラムとUバーンを乗り継いでウィーン中央駅へ。クロワッサンサンド、ドーナツ、メランジェを買い込み、6時発のレイルジェット・グラーツ行きに乗車。割と景勝ルートだが眠いのでうつらうつら。8時35分頃にグラーツ中央駅に到着。荷物をロッカーに預け、水などを調達し、市内の地図などを手に入れ、トラム7番で7分程で旧市街の中心、ハウプト広場へ。広場から伸びるヘレンガッセ沿いには壁に絵を描いた建物が並ぶ。ヘレン・ガッセを少し歩いて市教区教会へ。ステントグラスが美しい。その中にヒットラーとムッソリーニがキリストを迫害している者の中に紛れている。よく見ないとわからない。

間違えてヘレンガッセの南側へ。ここらも感じのいい旧市街の商店街。歩いていて楽しい。ハウプト広場に戻り、さらに歩き、シュロスベルクのリフト(エレベーター)へ。リフト乗り場の周りはトロッコ列車の線路のようなものがある。第二次世界大戦時の空爆を避けるために地下にトンネルが張り巡らされ、それを活用した遊戯施設のよう。そしてリフトで山上へ。そこにあるのはグラーツのシンボルである時計塔。1215年の記録に登場するという歴史あるもの。時計塔の下のテラスは花壇が整備され、そこから時計塔を撮るとフォトジェニック。
Clock_tower_in_graz
グラーツの時計塔

リフトで下へ降り、シュポアガッセを進み、やや迷ったが元・王宮にあった二重螺旋階段へ。グラーツにはハプスブルク家の王宮があったが、今はこの階段しか残っていない。二重の螺旋階段は3か所の踊り場で出会いながら上がっていく。子供の団体とぶつかる。遠足であろうか。

さらに近くの大聖堂へ。トルコ軍襲来などが描かれているという外壁が残るが、古すぎてよくわからない。さらに隣のマウソレウムへ。皇帝フェルディナンド2世の霊廟だが、工事中で中に入れず。外から少し覗く。塔には上がれるようだったので上る。網越しに街を見下ろす。

そして降りていくと、下から「ハロー」という大声が響いてくる。嫌な予感がする。とりあえず「ハロー」と答えてみる。下からまた「ハロー」。どうやらこっちに向かって言っているのではない。慌てて降りていくと――なんと鍵が閉まって出られない。老夫婦が外に向かって助けを求めている声であった。結局、外にいたスタッフがカギを持ってきて一件落着。閉じ込められたのはサンティアゴの空港のエレベーター以来だ。

その後、地元(たぶん)の白ワインを嗜んだ後、6番トラムで中央駅へ。そして12時25分頃発のレイルジェット・プラハ行きに乗車。チェコ鉄道の所有ないし運営らしく、車体やいすの色が違う。また、国際列車だからか、あるいはチェコ鉄道の流儀なのか、列車の時刻表が4人掛けの席には置いてある。何気なく見ていると、「セメリンク駅」の文字が。聞き覚えのある地名だ。セメリンク鉄道とは世界遺産になっている鉄道。慌てて調べると、ウィーン・グラーツ間の列車は通るらしい。危うく気が付かず通り過ぎるところだった。眠さをこらえて車窓を見続ける。

13時半にミュルツツーシェラーク駅を出発。ここからセメリンク鉄道の区間。よくみていると、石積みの曲線を描くアーチ橋などを時々通っていく。トンネルも多い。スピードも明らかに落としている。難所ということであろうか。13時45分にセメリンク駅に到着。建設に貢献した技師の記念碑が見える。そして14時15分頃にグログニット駅を通過するあたりで、時速60㎞だったスピードが急に上がる。ここでセメリンク鉄道終了。

その後、15時過ぎにウィーン中央駅に到着。10分後のウィーン空港行きのレイルジェットに乗り換えて、15分ほどで空港に到着。ああ、もう少しでこの旅も終わる。そんな感慨にとらわれる。機械でチェックインすると、2枚目の搭乗券が印刷できない、ルフトハンザのカウンターに行けとの指令が表示される。はいはい。機械のチェックインでスムーズに発券できたためしがない。そしてルフトハンザのカウンターなどどこにもない。大方、ルフトハンザ傘下のオーストリア航空のカウンターに行けとの意味なのであろう。これから搭乗するのはオーストリア航空、そしてここはオーストリア、周りはオーストリア航空のカウンターだらけなのだ。その程度の表示のカスタマイズもしないのか。

空港内で最後のメランジェを飲み、18時10分頃発のオーストリア航空に搭乗。やたら揺れるフライト。

5月8日
10時間40分ほどのフライトで10時50分頃に香港に着陸。眠り足りない。チキンとキノコの煮込みみたいな中華料理をいただく。なんかフラフラ。気付けにコーヒー(お湯入りエスプレッソ)を飲む。

そして15時50分、悪天候で1時間ほど出発が遅れたANA機で成田へ。

|

« オーストリア旅行(8)ウィーン | トップページ | オーストリア旅行(10)実用情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オーストリア旅行(8)ウィーン | トップページ | オーストリア旅行(10)実用情報 »