« 美食紀行(6)グアテマラ・シティのステーキ | トップページ | 美食紀行(8)ルーガンビルのビーフ・アンド・リーフ »

2018年9月10日 (月)

美食紀行(7)十和田湖のヒメマス

青森県は十和田湖畔の宇樽部の昔ながらの食堂にて。
Restaurant_at_utarube
よく見ると左端に消された「民宿」という文字が見える【宇樽部】
十和田湖名物、ヒメマスの刺身定食をいただく。名物とはいえ、支笏湖から移されてきたもので、天然のものではない。しかしそんなことは関係なく、脂がのって肉厚で、大変に美味なのであった。
Sockeye_salmon_by_lake_towada
ヒメマスの刺身【宇樽部】

|

« 美食紀行(6)グアテマラ・シティのステーキ | トップページ | 美食紀行(8)ルーガンビルのビーフ・アンド・リーフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美食紀行(6)グアテマラ・シティのステーキ | トップページ | 美食紀行(8)ルーガンビルのビーフ・アンド・リーフ »