« 再訪の地(3)ジャカルタ | トップページ | 再訪の地(5)ストックホルム »

2018年11月18日 (日)

再訪の地(4)バンコク

タイの首都バンコク、そのチャオプラヤ川沿いに建つ、暁の寺「ワット・アルン」。まずは1999年。
Wat_arun_from_tha_tian_in_jan_1999
1999年1月、ター・チャンの乗船場からみたワット・アルン【バンコク】
それから14年。バンコクの街は高層ビルが増え、トゥクトゥクは消え、と街の様相は変わっていた。しかし、街の持つ熱気や雰囲気はあまり変わっておらず、なによりワット・アルンは変わらずに建っていた。
Wat_arun_from_tha_tian_in_may_2013
2013年5月、ター・チャンの乗船場からみたワット・アルン【バンコク】

|

« 再訪の地(3)ジャカルタ | トップページ | 再訪の地(5)ストックホルム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再訪の地(3)ジャカルタ | トップページ | 再訪の地(5)ストックホルム »