2017年5月11日 (木)

奏でる人々(22)メキシコシティ(メキシコ)

メキシコでは楽団をマリアッチと呼び、観光客向けのレストランなどでは流しでやってきてチップを稼いでいる姿をよく見かけた。

こちらは割と高級レストランのためか、チップを撮る風でもなく、また黒いスーツにソンブレロ(つばの広い帽子)という典型的ないでたちでもなかった。
Mexico_city
真ん中のハープのような楽器は「アルパ」か【メキシコシティ】

| | コメント (0)

2017年5月 8日 (月)

奏でる人々(21)佐原(日本)

小野川沿いに風情ある街並みが広がる千葉県香取市の「小江戸」佐原。伊能忠敬記念館を出ると、笛に太鼓の音色が。何事かと音の鳴るほうへ行くと。
Onogawa_gezaren_in_sawara
川の流れとともに音も流れていく【佐原】

「佐原囃」を奏でる小野川下座舟であった。川の流れとともに音も移動していく。風情をかき立てる。観光地を盛り上げるためには、聴覚含め五感すべてを刺激することが大事だと思った次第。

| | コメント (0)

2017年5月 5日 (金)

奏でる人々(20)ベルガマ(トルコ)

ベルガマの町と遺跡を歩きまくって疲れて入った夕方のレストラン。食べ終わってまったりとしていると、民族衣装風の楽隊が行進してきた。何者だったのかは不明。
Bergama
トルコ行進曲?【ベルガマ】

| | コメント (0)

2017年4月14日 (金)

奏でる人々(19)ロンドン(イギリス)

日曜日夕方で人通りのないロンドン、シティ。その一角のセント・ポール大聖堂に入ると、どうやらミサか何かをやっている。
St_pauls_cathedral_in_london
セント・ポール大聖堂【ロンドン】

パイプオルガンをバックに讃美歌が鳴り響く。しばしその美しい音楽を楽しんだ。
Pipe_organ_at_st_pauls_cathedral_in
パイプオルガンが写っている写真が1枚だけあった【セント・ポール大聖堂(ロンドン)】

| | コメント (0)

2017年4月11日 (火)

奏でる人々(18)クスコ(ペルー)

クスコのフォルクローレ・ショー付きの夕食にて。高山病で途中退散し、写真もわずかばかり。
Folclore_show_at_cusco_2
サンポーニャなどか【クスコ】

| | コメント (0)

2017年4月 8日 (土)

奏でる人々(17)プラハ(チェコ)

音楽の都でもあるプラハの、聖サイモン・ユダ教会にて、「ビバルディ・オーケストラ・プラハ」のコンサートへ。昔風の衣装を着て、昔風の楽器も使って演奏する室内楽団。
Vivaldi_orchestra_praga
ヴィヴァルディ・オーケストラ・プラハ

改めて当時のチラシを見てみると、ベネツィアのカーニバルの寓話的衣装、と書いてある。曲目はビバルディの「四季」の「春」など。

楽器の違いなど特段判らず、ただ教会で音楽を聴くという体験そのものを楽しんだ夜であった。

| | コメント (0)

2017年4月 5日 (水)

奏でる人々(16)キャンディ(スリランカ)

スリランカの古都キャンディで鑑賞した「キャンディアン・ダンス・ショー」。主役はもちろん踊りだが、伴奏で音楽が鳴り続ける。そしてショーの出だしは音楽のみ。
Kandy
太鼓を中心に【キャンディ】

こんな横長のドラムが打ち鳴らされる。

| | コメント (0)

2017年4月 2日 (日)

奏でる人々(15)カイロ(エジプト)

カイロのハーン・ハリーリ近くにあるマドラサ・スルタン・ゴーリーで見学したスーフィ・ダンスのショーでは、まず楽器演奏から始まった。もちろん、ダンスの最中も楽器は鳴らされ続ける。
Madrasa_of_elghuri_in_cairo
鼓のようなものはダラブッカと呼ばれる楽器か【マドラサ・スルタン・ゴーリー(カイロ)】

| | コメント (0)

2017年3月30日 (木)

奏でる人々(14)ジョグジャカルタ(インドネシア)

インドネシアの古都ジョグジャカルタで、伝統的な影絵芝居、ワヤン・クリッの観光客向けショーを鑑賞。伴奏は、ガムランと呼ばれる、インドネシアの伝統的な音楽。銅鑼など様々な楽器で構成される楽団が演奏。
Gamelan_in_jogjakarta
ガムラン【ジョグジャカルタ】

芳醇な音楽であったなどと書き連ねたいところだが、残念ながら催眠効果があったことしか覚えていない。改めて聞き直してみたい。

| | コメント (0)

2017年3月27日 (月)

奏でる人々(13)敦煌(中国)

中国甘粛省は敦煌の夜の市場のそばの歩行者天国にて。流しの二胡+ギター+歌のトリオが。ギターが超絶にへたくそというか、コードとか関係なしに適当に鳴らしているだけにしか聞こえないひどいものだったことしか覚えていない。
Erhu_and_guitar_in_dunhuang
二胡の演奏の記憶なし【敦煌】

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

LRT・路面電車 | がっかり | アジア | アフリカ | アメリカ合衆国 | アラブ首長国連邦 | アルゼンチン | イエメン | イギリス | イスラエル | イタリア | イラン | インド | インドネシア | ウズベキスタン | エジプト | エチオピア | オセアニア | オランダ | オーストラリア | カナダ | カンボジア | ギリシャ | クロアチア | グアテマラ | シンガポール | ジンバブエ | スイス | スウェーデン | スペイン | スリランカ | スロベニア | スーダン | セネガル | タイ | タンザニア | チェコ | チリ | デンマーク | トルコ | ドイツ | ニセモノ | ニュージーランド | ネパール | ノルウェー | バヌアツ | バングラデシュ | パキスタン | パレスチナ | フィリピン | フィンランド | フランス | ブラジル | ブルガリア | ベトナム | ベネズエラ | ベルギー | ペルー | ホンジュラス | ボスニア・ヘルツェゴビナ | ボリビア | マリ | マルタ | マレーシア | ミャンマー | メキシコ | モロッコ | モンテネグロ | ヨルダン | ヨーロッパ | ラオス | ロシア | 上から | 世界遺産 | 中南米 | 中国 | 中東 | 主食 | 伝建地区 | 動物 | 北米 | 南アフリカ | 博物館・美術館 | 台湾 | 国境 | | 夕焼け | 夜明け | 夜景 | 夜行 | 実用情報 | 市場 | 挨拶等 | 旅行・地域 | 日本 | 楽器 | | | 空撮 | 空港連絡鉄道 | | 踊る | 道端の神々 | | 韓国 | 飲み物 | 香港 | 高速列車