2016年8月20日 (土)

猫だらけ(5)キリニ

ザキントス島に向かうフェリーが出る港町、キリニ。1時間半以上待つことになり、かといって何か見所があるわけでなく、カフェに入って食べたり飲みたりしたいものがあるわけでもない。結局木陰でぼーっと待つのみ。

カフェの中も外もそういう待ち人だらけな中、人間同様まったりとした雰囲気を漂わせる猫もいた。
Cat_in_kyllini_greece
君も暇そうだね【キリニ】

| | コメント (0)

2016年4月 5日 (火)

道端の神々(4)フィクティア(ギリシャ)

ギリシャでも道端に十字架や教会をかたどったものをよく見かけた。写真はミケーネ遺跡に近い街、フィクティアにて。ギリシャ正教の教会の典型的な形をしている。
Fihtio_greece
フィクティアにて

| | コメント (0)

2015年3月11日 (水)

マーケット・ウォッチ(12)テッサロニキの中央市場

ギリシャ北部の都市、テッサロニキ中心部に位置する中央市場は、食料品などが何でもそろう。緑色の天井が印象的。
Central_market_in_thessaloniki
テッサロニキ中央市場

| | コメント (0)

2011年5月 8日 (日)

世界のLRT・路面電車(13)アテネ(ギリシャ)

アテネも地下鉄が走る街だが、オリンピック開催を機に2004年にLRTが開通。中心部のシンタグマから海沿いまで走っており、オリンピックでも使われたパナティナイコ・スタジアムからの帰り道に利用した。

その際、停留所で切符を買おうとしたら、なぜか券売機が動かない。まごまごしていたら、そばにいた人が「今日は公共交通は無料の日」と教えてくれた。
Lrt_in_athens
トラムが街にやってきた【アテネ】

| | コメント (0)

2010年8月 2日 (月)

世界の夜明け(7)ギリシャ ザキントス島

ザキントス島の港町、ザキントス・タウンからバスで移動しようと、ホテルから歩く。時間は丁度日の出の頃。太陽が汽船の向こうから顔を出そうとしていた。
Sunrise_in_zakinthos
ザキントス・タウンの夜明け

バス・ターミナルに着いてチケット売り場に向かう。が、窓口の親父が誰かと口論しているようで、なかなか出てこない。

そして、乗車したバス「21番」の乗客は他に一人だけだった。日曜朝の、20分ちょっとのバスの旅だった。

| | コメント (0)

2010年6月24日 (木)

旅の酒(5)ギリシャのウゾ

ギリシャで飲まれるウゾはリキュールの一種。アルコール度数は高い。が、オリンピアのタベルナで飲んでみると、これが意外に飲みやすい。・・・と思って空きっ腹にもかかわらず調子に乗って飲んでいたら、昼間っから酔っぱらった。

ウゾは透明な液体だが、水や氷を入れると白濁する・・・ということになっている。しかし、このときは氷が入った状態で出てきた。アトラクションを一つ、奪われたようで、つまらなかった。
Ouzo_in_olympia
スブラキ(肉の串焼き)と共に【オリンピア】

| | コメント (0)

2008年12月12日 (金)

ナショナル・ミュージアム(10)国立考古学博物館(アテネ)

ギリシャの考古学博物館は、当然ながら古代ギリシャの出土品でいっぱいである。有名なポセイドン像も見れて満足。「アルテミシオンの馬乗り」の躍動感も素晴らしい。

また、古代ギリシャの黒絵式ないし赤絵式の壺は、何となく心惹かれるものがある。ここではそれも大量に展示。一つ一つじっくり見て回ったわけではないが、それらに囲まれると何となく楽しい。

Greek_national_museum
こんな展示もあって面白い【アテネ国立考古学博物館】

| | コメント (0)

2008年7月 4日 (金)

世界の夕焼け(9)ギリシャ サントリーニ島 イア

サントリーニ島のイアは、街全体がどこもかしこもフォトジェニック。歩けば歩くほど撮影枚数が増える。しかし、ここにも夕焼けスポットがある。ガイドブックが「ギリシャで一番夕陽が美しい」と煽るその展望台に、例によって日没1時間以上前に到着。既に人々が陣取りを始めている。そしてなぜか犬も集まり、そのうち喧嘩まで始める。

沈む夕陽と、夕陽に照らされた断崖絶壁沿いの白壁の街、両方見たい・撮りたい。そして当たり前だが両者を一辺に見ることはできない。展望台の端の方の位置をキープし、微妙に移動しながらきょろきょろする。しかし、段々人が増えてきてそれもままならなくなってきた。

19時10分頃、日没。結局、大した夕陽や夕焼けは見れなかった。こんなことなら、1時間、街をうろついて方がよっぽど楽しかったかもしれないが、犬の喧嘩を見れたのでよしとしよう。
Suntorini_oia_sunset
夕日に染まるサントリーニ島の断崖絶壁【イア】

日没後10分ぐらいはその場にとどまったが、バスの時間があるので、バス停に向かう。しかし例によって道に迷い、最後は走ってバス停へ。予定より少し早めにバスが出たが(時間がルーズな国のくせに、この島のバスはなぜか予定より早めに出発することが多かった)、何とか間に合い、フィラのまちに戻ることができた。

| | コメント (0)

2008年2月29日 (金)

旅の飲み物(10)ギリシャのコーヒー

ギリシャ・コーヒーは、砕いたコーヒー豆を煮出して、その上澄みを飲むものである。カップに注がれて、粉が沈むのを待ってから飲む。トルコ・コーヒーとおそらく同じものである(仲の悪い両国だが、こういうところは共通性がある)。
あまりうまいと思ったことはないが、フィクティア(ミケーネ遺跡の近く)のバス停で老婆が煎れてくれたコーヒーだけはうまかった。
Img_4782
コーヒー煮出し中【フィクティア】

ギリシャでは普通のカフェでもこのギリシャ・コーヒーと、普通のコーヒー(フィルター・コーヒー)、そしてエスプレッソが選べる店が多かった。多様な選択肢が用意されていてうらやましいと思ったものだ。

| | コメント (0)

2006年10月21日 (土)

ギリシャ旅行(10)実用情報

ガイドブックに載っていないものを中心に交通機関の情報をお届けします。ギリシャのことなので、状況はコロコロ変わると思われますが、まあご参考まで。所要時間はおおよそです。

○オリンピア→ザキントス島
・オリンピア→ピルゴス 13:15発のバスがなぜか来なかったのでタクシーで移動(交渉で15ユーロ、15分)
・ピルゴス→キリニKyllini 長距離バス(10:30発と14:15発のみ、1時間10分、4.2ユーロ)
・キリニ→ザキントスZakynthos フェリー(17:15発に乗船、1時間20分、6.5ユーロ)

○ザキントス島
・ザキントス・タウン→アリケスAlykes ローカル・バス(20分、1.3ユーロ、平日は6:50発、10:00発、12:00発、16:45発。土日も同じく4本のみ)
・アリケス→ナボイア・ビーチが見える展望台→アリケス タクシー(片道30分、交渉で往復30ユーロ)
・アリケス→セント・ニコラスSt.Nikolas タクシー(25分、交渉で20ユーロ)
・セント・ニコラスからのボート・クルーズ(ブルー・ケーブ周遊) 1時間、7ユーロ
・セント・ニコラス→ザキントス・タウン ローカルバスが平日3本、土日は2本運行のはずだがなぜか「今日はない」ということだったので、ツアーの船に便乗(1時間20分)
・ザキントス・タウン→ザキントス空港 タクシー(10分、交渉で10ユーロ)

○カランバカ(メテオラ近郊)→デルフィ
・カランバカ→トリカラ 長距離バス(30~45分おき、20分)
・トリカラ→ラミア アテネ行き長距離バス(平日は7:00・8:30・10:00・11:30・13:30・15:30・18:30・01:00発。1時間50分)
・ラミア→?(アムフィサ近郊) 長距離バス(10:45・12:45・19:00発、1時間30分)
・?(アムフィサ近郊)→デルフィ 長距離バス(?、30分)
(カランバカ→ラミアが9.2ユーロ、ラミア→デルフィが7.1ユーロ)
Img_3485
ラミアのバス・ターミナル(左の建物)。バスは右の道路に停まる。

○アテネ→ミケーネ
・アテネ・オムニア広場そば→アテネ・キフィスウ・バスターミナル 51番バス(始発5:00で15分おき、15~30分(渋滞による)、0.5ユーロ)
・アテネ→フィクティアFihtio アルゴス行き(ナフプリオン行き?)長距離バス (平日6:15・8:00・9:30~1時間おき~21:30発、1時間50分、8.5ユーロ)
・フィクティア→ミケーネ 徒歩(50分)

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

LRT・路面電車 | がっかり | アジア | アフリカ | アメリカ合衆国 | アラブ首長国連邦 | アルゼンチン | イエメン | イギリス | イスラエル | イタリア | イラン | インド | インドネシア | ウズベキスタン | エジプト | エチオピア | オセアニア | オランダ | オーストラリア | カナダ | カンボジア | ギリシャ | クロアチア | グアテマラ | シンガポール | ジンバブエ | スイス | スウェーデン | スペイン | スリランカ | スロベニア | スーダン | タイ | チェコ | チリ | デンマーク | トルコ | ドイツ | ニセモノ | ニュージーランド | ネパール | ノルウェー | バヌアツ | バングラデシュ | パレスチナ | フィリピン | フィンランド | フランス | ブラジル | ブルガリア | ベトナム | ベネズエラ | ベルギー | ペルー | ホンジュラス | ボスニア・ヘルツェゴビナ | ボリビア | マリ | マルタ | マレーシア | ミャンマー | メキシコ | モロッコ | モンテネグロ | ヨルダン | ヨーロッパ | ラオス | ロシア | 上から | 世界遺産 | 中南米 | 中国 | 中東 | 主食 | 動物 | 北米 | 南アフリカ | 博物館・美術館 | 台湾 | 国境 | | 夕焼け | 夜明け | 夜景 | 夜行 | 実用情報 | 市場 | 挨拶等 | 旅行・地域 | 日本 | | | 空撮 | 空港連絡鉄道 | | 踊る | 道端の神々 | | 韓国 | 飲み物 | 香港