2015年12月30日 (水)

上から目線(17)マリーナ・ベイ・サンズ(シンガポール)

人気観光地として復活したシンガポール。そのきっかけは、おそらく大型カジノ、特に日本ではCMでも使われ、すっかり有名になったマリーナ・ベイ・サンズであろう。今やがっかり度がなくなったマーライオンとともに、シンガポールのランドマークとなった。
Marina_bay_sands
マリーナ・ベイ・サンズ【シンガポール】

有名な屋上のプールは宿泊客しか入れないが、プール以外の展望台には一般客も入れる。眼下にはマリーナ・ベイや金融街の超高層ビル群が広がり、港側を見るとたくさんの船が停泊している様も見える。ただ、シンガポールを代表する景色とはいいがたい。マーライオンは一応見えるがとても小さいし、なにより、(当たり前だが)この建物自体が見えないのだ。マーライオン側からこの三連ビルを見た方が、絵になる気がする。
Top_of_the_marina_bay_sands
マリーナ・ベイ・サンズ屋上【シンガポール】

| | コメント (0)

2014年3月 1日 (土)

国境を越えろ(6)ジョホール海峡(シンガポール、マレーシア)

島国シンガポールは、シンガポール海峡を挟んでマレーシアと向き合っている。マレーシア側にあるジョホール・バルとシンガポールを結ぶコーズウェイは、1923年に建造された、両岸を結ぶ築堤。道路に鉄道、そして水道管が両国を結ぶ。
Johorsingapore_causeway
ジョホール・バル側から見たジョホール・シンガポール・コーズウェイ

鉄道は本数が少ないので、自家用車かバス、タクシーで渡るのが一般的。バスの場合は、国境で降りて出入国手続きをしなければならない。両国間は通勤や買い物などで日常的に行き来が激しく、マレーシアの出入国審査場には自動改札のような出入国ゲートもあるが、外国人はおそらく使えない。
Bangunan_sultan_iskandar_in_johor_b
ジョホール・バルの出入国管理局のビル。車も人もこのビル内で審査が行われる。

タクシーや自家用車の場合は、車に乗車したまま出入国審査が行われる。タクシーは国際免許を持っている国境越え専用の国際タクシーがあり、専用のタクシー乗り場に行かなければならない。普通のタクシーでは国境越えはできない。
Kotaraya_in_johor_bahru
コタ・ラヤⅡターミナルのタクシー乗り場【ジョホール・バル】

Queen_street_terminal
クイーン・ストリート・ターミナル(MRTブギス駅近く)にあるタクシー乗り場【シンガポール】

両国間には「セカンド・リンク」と呼ばれる橋もかかっている。こちらはジョホール・バルのまちからは離れたところにある。

| | コメント (0)

2012年7月21日 (土)

世界三大がっかり(3)シンガポールのマーライオン(改)

三大がっかりの真打ちはシンガポールのマーライオン。にも書いたが、その造形といい、その場所といい、まさにがっかりの王者。識者によると、が「がっかり」なのは、実物は意外と小さい、ということが影響しているようだが、マーライオンに関してはそれなりに大きい(写真の左に見える人に注目、高さ8mほどあるらしい)。それなのにがっかりするという、サイズに依存しない、そのがっかりさっぷりには誠に恐れ入る。
Singapore_merlion
正面から【旧マーライオン公園】

・・・というのが2007年に訪れたときの様子。が、今は違う。場所を移され、後ろには高層ビル群を従え、正面にはマリーナ・ベイ・サンズの超高層ホテル。夜にはライトアップされ、口から見事に水を吐き出すその姿には、がっかりさのかけらもない。別の意味で本当にがっかり。立派なマーライオンを見たいなどと、いったい誰が思ったというのか。しかし、今では多くの観光客が嬉々として記念写真撮影にいそしむ。間違っている。

Merlion
こんなに立派になって…【現マーライオン公園(シンガポール)】

| | コメント (0)

2007年6月18日 (月)

バングラデシュ旅行(6)シンガポール

5月8日
深夜発のシンガポール航空で早朝のシンガポールに到着。タクシーで市街へ。まだ薄暗いフォート・カニング・パークを歩き、朝焼けのビル群を眺める。そしてボート・キー周辺のシンガポール側沿いを、市庁舎などの植民地時代の建物や超高層ビルなどを眺めながら歩いていると、ふと「白いもの」がちらと見える。

まさかあれなのか・・・とはやる心を抑え、歩き続けると・・・マーライオン公園に到着。「世界三大がっかり」と呼ぶにふさわしい、何気なすぎる立地場所、ライオンと魚(と波)いう意味不明な組み合わせの造形、そして間の抜けた表情。その後移設され、今では立派な公園になってしまったのが惜しまれる。
Singapore_merlion
橋の脇の方にちょこんと存在【マーライオン】

ヴィクトリア・メモリアル・ホール、セント・アンドリュース教会などを歩く。ここにきてなぜか下痢が。清潔なまちでよかった。

シンガポール名物としては、マーライオンの他にラッフルズホテルぐらいしか思いつかない。ということで、意味もなくホテルへ行き、ただ歩いているだけだと怪しい人になるので、朝食だけ頂く。

その後タクシーで空港に戻り、シンガポール航空で台北経由、成田へ。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

LRT・路面電車 | がっかり | アジア | アフリカ | アメリカ合衆国 | アラブ首長国連邦 | アルゼンチン | イエメン | イギリス | イスラエル | イタリア | イラン | インド | インドネシア | ウズベキスタン | エジプト | エチオピア | オセアニア | オランダ | オーストラリア | カナダ | カンボジア | ギリシャ | クロアチア | グアテマラ | シンガポール | ジンバブエ | スイス | スウェーデン | スペイン | スリランカ | スロベニア | スーダン | タイ | チェコ | チリ | デンマーク | トルコ | ドイツ | ニセモノ | ニュージーランド | ネパール | ノルウェー | バングラデシュ | パレスチナ | フィリピン | フィンランド | フランス | ブラジル | ブルガリア | ベトナム | ベネズエラ | ベルギー | ペルー | ホンジュラス | ボスニア・ヘルツェゴビナ | ボリビア | マリ | マルタ | マレーシア | ミャンマー | メキシコ | モロッコ | モンテネグロ | ヨルダン | ヨーロッパ | ラオス | ロシア | 上から | 世界遺産 | 中南米 | 中国 | 中東 | 主食 | 動物 | 北米 | 南アフリカ | 博物館・美術館 | 台湾 | 国境 | | 夕焼け | 夜明け | 夜景 | 夜行 | 実用情報 | 市場 | 挨拶等 | 旅行・地域 | 日本 | | 空撮 | 空港連絡鉄道 | | 踊る | | 韓国 | 飲み物 | 香港